西国街道 兵庫を歩く 竜野播磨高岡    兵庫県たつの市・揖保郡太子町・姫路市 09/10/24(土)

12人の旅人。行程14km、

詩人三木露風(みき ろふう)が童謡「赤とんぼ」龍野の情景を想い綴った

幼くして 別れた母の面影を 少年が慕う

夕焼小焼の、赤とんぼ
負われて見たのは、いつの日か

山の畑の、桑(くわ)の実を
小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか


十五で姐(ねえ)やは、嫁に行き
お里のたよりも、絶えはてた

夕焼小焼の、赤とんぼ
とまっているよ、竿(さお)の先

揖保川が横断するたつの市は、その清流が育んだ薄口醤油や素麺の生産地として知られる。

09/10/24 プロ野球 クライマックスシリーズ第2ステージが決着、セリーグ:巨人 パリーグ:日本ハム

たつの市 揖保町

正條(しょうじょう)宿

本陣跡井口家 

 「明治天皇正條行在所」と刻まれた石標が建つ。

揖保川郵便局

道標

揖保川正條の渡し

薄口醤油や素麺の荷を積んだ高瀬船や山陽道を
往来する人々が行き交った。

南へ室津方面に向かう室津街道。

畳堤沿いに残るムクの巨木が往時を今に伝える。

詩人三木露風(みき ろふう)が童謡「赤とんぼ」

ふるさとの想い出と幼き日の母の思い出を
歌ったものと思われています。
 
「赤とんぼ」は山田耕筰によって作曲され、
広く知られている。

三木露風生誕120周年記念
10月25日
「新しい童謡コンクール入賞詩発表会」
赤とんぼ文化ホールであるポスター貼ってありました。

林田川渡ると揖保郡太子町に入ります。

町の花 ひまわり 

案内板にもヒマワリ図案されて表示。

揖保郡太子町片吹

地蔵尊

左手に東芝の太子工場のグランウンド

神戸燐寸(マッチ)株式会社の前には
京都美山名水 自販機 
50円で豆奴姑茶(まめやっこちゃん)。
昼食のお茶です。

斑鳩寺

昼食 全員の写真撮ります

聖徳太子開基の寺

斑鳩寺太子堂の扉に浮彫された橘紋

境界石 東出

太田小学校に鵤荘傍示石

荘園の境界石
太田

地蔵様

交差点 真中にソーラで光る目印
桜井の清水
ザクロ 生っています
姫路バイパス「山田」信号機

大きな塚二つあります

山田峠

竹やぶ 超えれば姫路市です。

姫路市広畑区

青山団地第三公園

青山

射目崎神社

青山

道標

道標 「右 第一番みまさか誕生寺道」
JR姫新線

播磨高岡駅

全員の写真撮影

片島宿←正條宿→姫路宿

TOP